モバイルバッテリーでライブをこなす!FIVE NEW OLDのWATARUさんが、One Control DC Porterを使用中!

FIVE NEW OLDのWATARUさんから、One Control DC Porterのレビューが届きました!

実際のペダルボードでもご使用いただいていて、ライブでもモバイルバッテリーでボードを駆動していただいています。


僕はスタジオやライブで使っていて、場所を選ばず、しかもいつも同じ様に供給してくれる所が気に入ってずっと使っています。

実際に、電源の数が少ない現場やスタジオに遭遇した時はめちゃくちゃ助かりました。

またモバイルバッテリーで駆動させるというのも今時っぽくて好きです。
容量が大きいバッテリーを使用すればかなりの時間持ちます。
ライブなら30分ステージを4、5公演は平気でこなせるので、ツアーなどの連日現場も対応してくれます。
今はDC Porterは2台使っており大きめのボードを組んでスタジオ、ライブ、ツアーを行なっています。


と、コメントもいただきました。実際にプロのステージでモバイルバッテリーが使用されているのです!

WATARUさん、ありがとうございました!

2010年神戸にて結成。サウンドはR&B、ブラックミュージック、80’sの要素が色濃く現れながらもその表現の幅は限りなく、Vo.HIROSHIのネイティブに近い英語の発音で歌われる爽やかなメロディーはスタイリッシュな洋楽ポップス・ロックさながらで、幅広い世代からの支持を受ける。これまでに邦楽・洋楽の垣根を超え、さらにジャンルレスな顔ぶれのアーティストとの対バンを重ね、ライブバンドとしてのキャリアを確実に積んでいる。1stALBUM「LISLE’SNEON」(2015年6月)以降、「GHOSTINMYPLACEEP」(2016年6月「)WIDEAWAKEEP」(2017年1月)とリリースを経るごとに進化を遂げ、満を持してメジャーデビューEP「BY YOUR SIDE EP」をTOY’S FACTORYよりリリース。東京・大阪での初ワンマンを含む全国ツアーを大成功に収める。[東京・新代田FEVER、大阪・梅田shangri-la公演はチケット即完のソールドアウト公演!]