洗練された機能性、一切の無駄をそぎ落とし、  研ぎ澄まされた極小のペダル

One Control Minimal Series USB Porter

音楽機材は日々進化を続けています。
かつての当たり前が今ではもう当たり前ではありません。
かつて、楽器や機材のシステムは“特殊”なものでした。音楽機材は音楽機材として独立しており、その他の電気機器とは一線を画するものでした。
今、音楽機材をスマートフォンやタブレットでコントロールすることは珍しいことではありません。
スマートフォンなどの通信デバイスはチューナーやエフェクターとして使うこともあるでしょう。
これらの機器にとって避けて通れないのが、電源の問題です。他のエフェクターのようにペダルボードから電源を供給することができたら。
One Control Minimal Series USB Porterは、ペダルボードに使用される一般的なアダプターからUSB電源を供給します。
さらに、暗いステージでの操作性を向上させるため、付属のLEDライトを使用することで、ボード全体を明るく照らすことも可能。
OC10サイズのスイッチャーにも対応できるよう、2つのLEDライトを付属することで、大きなボードでも快適な操作性を実現します。
ボードがよく見えると、踏み間違いや操作ミスによるトラブルも低減できます。
ペダルボードで場所をとらないミニサイズケースに4つのUSBアウトプットを搭載。各端子からはスタンダードな5VのUSB電源が供給されます。
スマートフォンやタブレットへの電源供給や付属のUSBライトはもちろん、その他、USB電源で駆動する様々な機器への電源供給や充電も可能です。
ペダルボードの新しい世界へ。
One Control Minimal Series USB Porterが、ペダルボード周りの環境をさらに向上させるのです。
●スペック
・USB Porter本体
 端子:USB Type Aアウト×4、DC Input×1
  入力:センターマイナスDC9V 最大2000mA
  出力:DC5V 合計最大2100mA
 サイズ:39mm×83mm×30mm
 重量:220g
※実際に供給できる電流容量は接続するアダプターの電流容量により変わります。各出力端子ごとの最大電流容量に制限はありません。
●付属品
LEDライト✕2
●Minimal Series
One Control Minimal Seriesは、ペダルの製造において一切の無駄をそぎ落とし、最小、極小サイズを実現し、シンプルながら洗練された機能性を集約し、完成しました。まさにMinimal=最小限と言うにふさわしいペダルです。 
 
・「最小限」のために
One Controlは、高い生産性と堅牢さを同時に確保できる、画期的なPCB配列を考案、実現することで、それまで「手作業でやらざるを得なかった」組み込みを実現しました。余計な手間や無駄をそぎ落とし、必要な労力を最小限に抑えることで生産効率が向上。最小限のプライスを実現しました。
 
 One Control Minimal Seriesは、筐体にも最小限のサイズを実現。足下で余計なスペースを取ることがなく、同時に操作に気を遣う必要もない、スタンダードかつ最小限のスペースで使えるペダルです。 
 
そして、One Control Minimal Seriesはエフェクターをボードに並べ、快適に使用するために必要な最小限の機能を有しています。
「あと1つ、この機能が欲しい」、そんな時、One Control Minimal Seriesの最小限の機能が大きな力となるでしょう。

価格:オープンプライス

 

詳細は(株)LEP INTERNATIONALのHPへ